スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かたかごだよりNo5見開き:富山地区広域圏のゴミの流れ

かたかごだよりNo5見開き縮小版       かたかごだよりNo5見開き地図

富山地区広域圏は、富山市、滑川市、上市町、立山町、舟橋村の5市町村から成ります。
富山地区広域圏事務組合が管理するゴミ処理施設は、以下のとおりです。
(1)クリーン・センター(地図中央・立山町に所在)
  可燃ゴミの焼却場です。
  ・供用開始 2002年11月
  ・処理能力 810トン/日(270トン/日×3基)
  ・ストーカ炉+灰溶融炉
  処分場計画進行の間に、焼却炉が更改されました。
  灰溶融炉導入によりスラグ資源化されたことによって、
  埋立量がより減少しました。

(2)リサイクルセンター(地図中央左・富山市のなかの旧富山市と旧大沢野町の境界付近に所在)
  不燃物の処理はここで行います。
  缶やビンなどの資源ゴミの分別や、不燃ゴミ・粗大ゴミの破砕をして、
  資源の取り出し等も行っています。

(3)山本最終処分場(地図左上・富山市に所在)
  クリーンセンターから出る焼却灰のうちスラグ化されないものや、
  リサイクルセンターで破砕されて資源化されない不燃物は、ここで埋立て処分されます。
  ・供用開始 1986年5月
  ・埋立て容量 55万㎥
  ・予定埋立て期間 当初15年間(2001年まで) → 30年間(2016年まで)
  東坂下のへ新処分場計画の策定に着手したのは1997年でしたが、
  この時はまだ総埋立て量の半分程度しか埋まっていませんでした。
  その後市民計画のゴミ減量化努力や富山市の「脱埋立て」政策により、
  供用期間も段階的に2倍にまで延びました。
  市民の一層の努力で、まだ余裕がありそうなのですが...

因みに次期最終処分場建設計画のある候補地が、富山市八尾町東坂下(地図左下)です。

「かたかごだより」目次はこちら


スポンサーサイト

テーマ : 富山県
ジャンル : 地域情報

tag : 富山地区広域圏 焼却場 最終処分場

コメントの投稿

Secre

プロフィール

katakagodayori

Author:katakagodayori
富山地区広域圏最終処分場に関する情報誌「かたかごだよりNo5」を発刊いたしましたが、紙面だけでは不十分な情報をカヴァーするために立ち上げたブログです。しばらくは情報が追加されると思いますので、是非ご覧くださいませ。

テクノラティプロフィール
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。